さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

20190905040954

【二郎系インスパイア 】ねじ式 味玉ラーメン、女性も食べたい上品で個性派の二郎系ラーメン!

f:id:sanrisesansan:20191125183434p:plain

 

こんにちは、ブログ管理人さんらいずです。
 
今回は東京都の幡ヶ谷にある個性的な二郎系インスパイアのお店に行ってきたので紹介します。
 
本日の一杯 ねじ式 味玉ラーメン
 ・肉そぼろが乗っている二郎系インスパイア
・コールがない
・ロックでオシャレな外観
・ボリュームが少なくて女性も行きやすい
 

訪問したお店はこちら

 
今回の訪問したねじ式は、東京の幡ヶ谷にある二郎系インパイアのお店でして、新宿からも近いです。
 
京王電鉄京王線京王新線)の幡ヶ谷駅から徒歩10分くらいのところにあります。
 
 
 
 
*外観を撮り忘れてしまいました、、。
 

 

お店の外観はツイッターのツイートから拝借させていただきました。

 
途中、商店街には入っていくのですが、そのがまた良い雰囲気の商店街でして、都会にある下町のような空気なんですね。
 
ということで、早速お店に行ってみました。
 
外観の雰囲気もオシャレになっています。
 

店内は個性的でロックな雰囲気

 
店内はロック調の強めなアイテムがお出迎えしてくれました。
 

f:id:sanrisesansan:20191125170617j:plain

 
このお店は食券制です。
 

f:id:sanrisesansan:20191125170632j:plain

 
中にはカウンター席が並んでおり、後ろの窓にはロックバンドのフィギュアなどが置いてありました。
 
ここは、ロック調の強い、とても個性的なお店でした。
 
今回はこちらを注文しました。
 
味玉ラーメン 850円
生たまご   50円
 
コール なし
 
 
今回は、ニンニクやその他のコールがなかったので、そのまま注文しました。
 
テーブルにはポップもないのでもしかしたらやってないのかもしれません。
 
二郎系インスパイアはその店ごとに特徴を楽しむのも醍醐味なので、お店に習っていきます。
 

食レポ】女性でも気軽に食べれる上品な二郎インスパイア!

 
待ち時間に調味料の確認です。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171136j:plain

 シンプルに一味だけです。
 
あとメニューも確認したのですが、「まぜそば 」もあるようで、こちらは極太麺らしいです。
 
ですが今回は初見ということで、ラーメンを注文しました。
 
ワクワクしながら待ってると、やってきました。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171252j:plain

 
こちらが味玉ラーメンです。
 
生卵は別皿でもらいました。
あとでつけて食べる用です。
 
普通、コールなしということで見た目のインパクトこそ、控えめですが上品な雰囲気が他の二郎系インスパイアとは一線を敷くようにも感じられます。
 
女性の方も、二郎の量やニンニクに少し抵抗がある人もいると思いますがこれなら食べやすいと思います。
 
 そぼろがのせてあり、青のりも付いてるのが特徴的です。
 
それでは、いただきます。
 
二郎系では珍しく、スープがすくえるということで、スープからいきます。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171348j:plain

 
あっさりとした味わいに旨味を感じられらスープは麺ともよく合いそうです。
 
次に野菜。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171423j:plain

 
茹で加減は程よい食感があり、そぼろと絡めて食べても美味しいです。
 
いつもはこのあと豚を食べるのですが、今回は量も大丈夫そうなので、先に麺をすすります。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171457j:plain

 
 
麺はもちもちとした食感の太麺です。
 
若干硬めの麺はスープはもちろん、そぼろとの相性も抜群です。
 

f:id:sanrisesansan:20191125171953j:plain

 
量は普通盛りでもそこまで多くないので、女性でも安心して食べられそうですね。
 

f:id:sanrisesansan:20191125172019j:plain

 
こんなところにもユニークさがあります。
 
続いて豚をたべすすめます。
 

f:id:sanrisesansan:20191125172230j:plain

 
程よい大きさやスライスされていて食べやすく、ほろほろと崩れる柔らかな豚でした。
 

f:id:sanrisesansan:20191125172334j:plain

 
味玉も食べて行きます。
 
二郎系に味玉ってトッピングであまりつけないかもしれませんが、個人的に味玉自体好きなのでつい付けてしまいます。
 
スープがそぼろのインパクトもあり、こってりと濃厚なので味玉が特に合います。
 
ある程度食べ進めていき、味変もしていきます。
 

f:id:sanrisesansan:20191125172509j:plain

 
卓上の一味唐辛子で安定の食欲増幅効果を出していきましょう。
 

f:id:sanrisesansan:20191125172613j:plain

 
最後の締めには生卵
 

f:id:sanrisesansan:20191125173534j:plain

 
もっちりとした麺にとても絡むなと思いながらすすります。

f:id:sanrisesansan:20191125172647j:plain

 
今回もしっかりと完食です。
 
ごちそうさまでした。
 

まとめ

 
今回はねじ式さんの「味玉ラーメン」をいただきました。
 
ラーメンの特徴
・スープは二郎系ではあっさりとしていてアブラ少なめ
・野菜はシャキシャキの茹で加減
・麺はもちもちした太麺
・全体的に盛り付けは少なめなので、女性でも食べやすい。
・豚は柔らかく、上品な仕上がり
・肉ぞぼろがしっかりが付いていて美味しい。
 
 

 
個性的な二郎系インスパイアで、特徴の中はそぼろはとにかく美味しかったです。
 
麺は硬めでもちもちで、豚もやわ柔らかく、食べやすい印象でした。
 
ボリュームもそこまで多くないので、普通盛りだと女性にはちょうどよく、男性だと少し物足りないかもしれません。
 
まぜそばもあるということなので次はそちらも食べたいと思います。
 
本日は以上です。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 
 <合わせて読みたいおすすめ記事はこちら>

 

この記事が良いと思ったら、応援のポチッ!をしていだだけると励みになります!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村