さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信、不思議な話 などなど

疲れた時にガツンと食べよう!松屋で食べる「四川風麻婆豆腐定食」

 

f:id:sanrisesansan:20190702235420p:plain

 
どうも!外食チェーン店をこよなく愛するブログ管理人さんらいず(@sunrise_033)です。
 
今回は松屋の期間限定メニュー「玉子で食べる四川風麻婆定食」を食べてきたのでご紹介します。
結論、麻婆豆腐好きにはたまらないラインナップでした。
美味しかったです!
 
松屋の期間限定メニューは季節ごとに様々なメニューが展開されていますよ。
 いつもの定番メニューにはないメニューがたくさん出てくるので、ついポップに目がいってしまう方もいるのではないでしょうか。 
 
今回もそんな感じで目に止まってしまいました。笑
 
夏の期間限定らしく夏バテ防止にガッツリ食べたい方にオススメの定食です!
元気が出ない時に食べて見てはいかがでしょうか。
 

いつも美味しい!牛丼屋さん「松屋」の歴史を探ろう

 
牛丼屋チェーン店として有名な松屋は、1966年に"中華飯店"としてスタートしました。
 
なんと初めは中華飯だったんですね!
 
そして1968年に牛めし、焼肉定食店第1号店である江古田店がオープンします。
 
ちなみに3大牛丼チェーン店(勝手に命名。笑)である「吉野家」「すき家」はどのくらい歴史があるか比較すると、
 

吉野家 

 
1899年(圧倒的に歴史が長い!)、日本橋にあった魚市場(現在は豊洲に移動している)に吉野家が誕生します。株式会社としては戦後の1947年に誕生して、当時は関東大震災の影響で築地に移動していた”築地市場”で24時間営業をしていたそうです。
 

すき家 

1982年に横浜に「すき家」第1号店 誕生。
その前身は「ランチボックス」という弁当屋さん。
 
 
これを見ると、松屋は吉野家に次いで、2番目に歴史のあるということですね!50年以上歴史があるのもすごいです。
 
どうやら、1990代前半のバブル崩壊で他社に先駆けて値下げするなどの施策をしていたそうです。
その信念が「みんなの食卓なのに、手が届かない食事を出してはいけない」というもの。
 
なんともしびれるフレーズです!! I LOVE 松屋!!
 
ということで早速、期間限定メニューを食べていきましょう。
 
 

「四川風麻婆豆腐定食」を食レポ

 
今回訪れたのは、代々木公園駅前にある「松屋」です。
お腹空いた時に駅前にあるのも、探す手間が省けて良いところ。
早速、入って食券を購入します。
 
“玉子で食べる四川風麻婆豆腐定食”  650円
 
最近はスマホ決済でも支払いできるので、便利です。私はいつもPayPayを使っているので、これで会計します。
現金いらずでスムーズ、PayPay残高も貯まります。
 
 
この店舗はセルフサービスのようで、カウンターがありませんでした。チャイムが鳴って出来た料理を取りに行くスタイルのようです。

f:id:sanrisesansan:20190702233428j:plain

カウンターがないため、セルフで注ぎます。玄米茶もありました。

f:id:sanrisesansan:20190702233145j:plain

 
はい、このポップのを頼みました。ちゃっかりとても辛いって書いてありますね。
 
玉子は”生”か”半熟"を選べます。今回は半熟玉子をチョイスしました。
ちなみに「卵なし」にも出来るので、本格的な辛さを求める方は「玉子なし」を注文してもよいとのこと
 
ということで早くもできました。それがこちら。

f:id:sanrisesansan:20190702233213j:plain

 
予想どおりに美味しそうです。

 

それでは!いただきます!

 

はい、サラダから食べます。

f:id:sanrisesansan:20190702233317j:plain

 
フレンチドレッシングかけてむしゃむしゃ食べます。
やはり野菜って美味しいです。
 
次はいよいよメイン!

f:id:sanrisesansan:20190702233236j:plain

 
四川風麻婆豆腐だけあって辛そう。

 

f:id:sanrisesansan:20190702234343j:plain

 
豪快にご飯に乗せて食しましょう!
 

f:id:sanrisesansan:20190702234509j:plain

 
はい、確定のうまさです。もう美味しくないわけがありません!
 
味は、しっかり四川風ですが辛さの中にしっかりと旨さがあり、日本人好みの味わいな感じです。
辛さもそこまで辛いわけではないですが、しっかりと四川風独特な辛味があるので食べていくと汗が出てきます。(これは人によるかも。笑)
 
具も、ひき肉、豆腐、ニンニクの芽、ナスがゴロゴロしているので食べ応えあります。
夏のメニューなのでガツンと元気が出る定食って感じですね。
 
続いて本日のメインである「玉子」を乗せて食べて見ましょう。
チョイスした温泉卵を乗せて。。
 

f:id:sanrisesansan:20190702234619j:plain

 
既にとてつもなく美味しそうですが、混ぜてから食べます。
 

f:id:sanrisesansan:20190702234722j:plain

 

うんうん!めっちゃ美味しい!!

 
卵をのせると味がマイルドになり、辛味が抑えられ、その分旨味が加わりました。
麻婆豆腐と卵はどうやら相性抜群のようですね。
 
迷うことなく、かき込みます。わっしわっし食べてしまいます!
 
最後はしっかりと付いてくる味噌汁をいただき完食です!
 
 
この味噌汁が付いてくるのも松屋ならではの優しさですよね。
 
ごちそうさまでした!
 

感想

食べた感想
 
・四川風でも辛さは本場にくらべれば控えめ。後からジワジワくる辛さ。
 
・「玉子」をのせると、味がマイルドになるので、二度楽しめる。
 
・定食なのでサラダも付くがボリュームは普通くらい。麻婆豆腐は具が多く食べごたえあり。(期間限定で大盛り無料)
 
・玉子は「生」と「半熟」から好きな方を選べる。辛いのがお好きな方は、「玉子」なしでも注文可能。
 
いかがでしたでしょうか。
 
今回は松屋の「玉子で食べる四川風麻婆豆腐定食」を食べてきたのでご紹介しました。
 
感想は、辛さと旨さが合わさった、夏バテした時や、元気を出したい時に食べたい定食ですね!
夏にぴったりな期間メニューだと思います!
 
ぜひ興味ありましたら食べてみてくださいね。
これを食べて、夏も元気よく乗り切りましょう!
 
最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。それでは!