さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

モバイルWi-Fiの種類は何がある?こんな人におすすめしたい

f:id:sanrisesansan:20200422201621p:plain

 

今回はモバイルWi-Fiの種類とぞれぞれのサービスにはこんな人がおすすめということを書いていきます。

 

モバイルWi-Fiを検討している方や興味がある方は参考にしてみてください。

 

 

スポンサードリンク
 

 

モバイルWi-Fiの種類にはどんなものがあるの?

 
モバイルWi-Fiは様々なサービスがあり、最近では無制限で利用できるクラウドWi-Fiなどの
サービスもあります。
 
なお、モバイルWi-Fiの快適さについてはこちらの記事で書いています。
 
 
 
主に3種類あるので比較していきます。
 
 
主なモバイルWi-Fi3種類
 
・ポケットWi-Fi(キャリア3社と1社)
 
 
・その他モバイルWi-FiクラウドSIM含む)
 
 
どれも持ち運びできて、工事不要で使える点では似たようなものですが、少しづつ違いがあったりします。
 

ポケットWi-Fi(キャリア3社と1社)

 
厳密に言えば、ワイモバイルが提供してるモバイルルーターの名称なのですが、わかりやすく3大キャリアが提供しているWi-Fiルーターとしていきます。
 
 
 
会社
ギガ数
料金
ドコモ
7GB、30GB(60GB)
1GB~7GB 月2980円~
30GB (60GB)月6980円~
無制限
(3日で10GBで制限)
月4292円~
 
5GB、50GB
1~5GB 月3980円~
50GB 月7480円
ワイモバイル
7GB+オプションで無制限(3日で10GBで制限)
月3696円~月4380円
 

 

 
ちなみにauWiMAXの提供サービスは同じです。ワイモバイルはWiMAXと同じ仕様です(AXGP規格)。
 
ドコモとソフトバンクは2020年以降は「データシェア」や「データプラス」と言った形でスマホを契約していれば追加料金を支払い、スマホのギガプランを使ってポケットWi-Fiを利用することができます。
 
 

WiMAX(ワイマックス)

 
WiMAXとは、無線通信規格の一つで簡単に言えばKDDIが開発してUQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)が販売し始めたWi-Fiです。(大分ざっくり。笑)
 
 
会社
ギガ数
料金
無制限
(3日で10GBで制限)
月3880円~月4885円
 
 
UQ WiMAX以外にも、Broad WiMAX、BIGOBE WiMAXでも提供しています。
 
 
高速通信ですが、独自の回線なので混雑などに強い反面、建物などの障害物に弱いです。
 
 
 

物理SIMのモバイルWi-Fiサービス

 
物理SIMのWi-Fiって勝手に言ってますが、合ってるのかなぁ。。笑
 
 
で、これは何かって言うと「物理的なSIMカード」が入っているモバイルWi-Fiサービスです。
 
格安SIMに近いのですが、ルーターのレンタルなどで確保できるので端末を用意しなくてもよくて、100GBや200GBと言った大容量の確保できるプランもあります。
 
大体の回線はソフトバンクですね。
 
 
提供サービスの一例
 
・Fuji Wi-Fi(制限あり)
 
・ギガゴリWi-Fi(制限あり)
 
ノマドSIM
 
など
 
それぞれ見ていきます。
 

Fuji Wi-Fi

 
物理SIMルータープランなら25~100GBまで選べます。SIMカードのみのプランもあり、この場合は200GBまで選べます。(無制限もありますが、クラウドSIM。)
 
料金も月々2480円〜3980円で、契約縛りもありません。クーポンなども定期的に配信されているので、お得度は高いです。
 
GBプラン
料金
25GB
月2480円
50GB
月2980円
100GB
月3280円
 
 
*4月15日時点で全てのプランが未入荷です。
 
 

ギガゴリWi-Fi

 
こちらもギガ制限ありの物理SIMプランと無制限のクラウドSIMプランが選べます。
 
物理SIMでは20、30GBが選べ、2350円〜3100円(2年目以降も含む)安さが目立ちますが、1年の契約縛りがあります。
 
GBプラン
料金
20GB
1年目:月2350円
2年目以降:月2850円
30GB
1年目:月2650円
2年目以降:月3100円
 
 
 

ノマドSIM

 
こちらは物理SIMのみでプランも20、100、300GBの3種類のみになります。シンプルでわかりやすい。
 
値段は2600円〜4200円で少し高めな印象はありますが、契約縛りなしでSIMのみのプランもあります。
 
GBプラン
料金
20GB
月2600円
100GB
月3600円
300GB
月4200円
 
 
*4月15日時点で全てのプランが未入荷です。
 
 

クラウドSIMのモバイルWi-Fiサービス

 
クラウドSIMについて詳しく知りたい方はこちらのサイトさまの記事がおすすめです。(参考にさせていただきました。)
 
 
 
 
クラウドSIMは中国に本社を置くuClouedlink社が開発した新しい通信技術で注目されています。
 
クラウド上でSIM情報を管理して、それを読むシステムが組み込まれている端末がSIM情報をキャッチして通信することが可能です。
 
なので端末に物理SIMが入っていません。
 
 
特徴
 
・特定の回線に依存しなくても最適な電波が拾える
 
・トリプルキャリア(ドコモ・auソフトバンク)の電波を拾うことが可能
 
・物理SIMがないので、差し込むなどの初期設定をしなくても電源を入れたら通信可能
 
・海外でもそのまま使える(GB制限や追加料金はかかる)
 
 
さらに、この技術を使ったサービスでは3日10GB制限やGBの上限がない言わば、「無制限」で提供していることもも多いです。
 
*現在のクラウドSIMを利用した無制限サービスは、通信障害や通信制限がたびたび起こっており、速度制限や上限がついてきています。
 
 
無制限Wi-Fiの種類について詳しく知りたい方はこちらのサイトさまの記事がおすすめです。
 
 
 
 
提供サービスの一例
 
・Fuji Wi-Fi(無制限)
 
・ギガゴリWi-Fi(無制限)
 
・ザ・Wi-Fi
 
など
 
それぞれ見ていきます。
 

Fuji Wi-Fi(無制限)

 
GBプラン
料金
無制限
月3980円
 
 
契約縛りがないので、初月以降はいつでも解約できます。
 
*4月15日時点で全てのプランが未入荷です。
 
 

ギガゴリWi-Fi(無制限)

 
GBプラン
料金
無制限
月3460円
 
こちらは無制限プランは契約縛り2年間です。
 
 

どこよりもWi-Fi

 
GBプラン
料金
無制限
(300GB)
1年契約
クレジットカード
月3380円
月4080円
*両方とも保証オプション400円(必須)
無制限
(300GB)
2年契約
クレジットカード
月2980円
月3680円
*両方とも保証オプション400円(必須)
 
*現在は在庫切れになっているため、4月中旬の発送が予定されています。
 
 
 
 

モバイルWi-Fiはどんな人におすすめ?

 
では、この3つでそれぞれどんな人におすすめなのでしょか?
 
 

ポケットWi-Fi(キャリア3社と1社)がおすすめの人

 
 
・各社で割引を受けたい
 
スマホで大容量を契約している(ドコモ、ソフトバンク
 
・ギガ数上限があっても快適に利用したい
 
・工事などがめんどくさい
 
・持ち運んで使いたい
 
口座振替を利用したい
 
 
とにかく高速で安定したWi-Fiをを求めている方にはおすすめです。
 
auWiMAXと同じサービスなので、めんどくさくないようなら各社が提供するWiMAXサービスの方がキャッシュバックや値段面もお得です。
 
あとは、クレジットカードを持っていない方で口座振替を利用jしたい方も契約できるので良いですね。

WiMAXがおすすめの人

 
 
・通信スピードを重視したい
 
・毎日、長時間ギガ数を使わうコンテンツを利用しない(動画やインスタなど)
 
・工事などがめんどくさい
 
・持ち運んで使いたい
 
高速で利用したい場合はこちらもおすすめです。
 
WiMAXの通信を利用していることもあり、安定した高速通信ができます。
 
実際にレビューなどでも通信速度が早いモバイルWi-Fiよりも早いことも言われています。
 
ただ、10日で3GBの上限があるのでゲームや動画など毎日大量の通信を利用する場合は適してません。
 
毎日1〜2時間程度の動画視聴なら問題ないと思います。
 

物理SIMのモバイルWi-Fiサービスがおすすめの人

 
 
・ギガに上限があっても快適に利用したい
 
・シンプルなプラン内容のものを選びたい
 
・契約縛りなしを選びたい(一部のサービス)
 
・100GB前後の大容量を使いたい
 
・工事などがめんどくさい
 
・持ち運んで使いたい
 
 ギガ数に上限はありますが20~200GBくらいまでのサービスが多いので、幅広い利用に適しています。
 
3日で10GBなどの日数でのギガ制限がないのも特徴ですね。
 
どのサービスも比較的コスパが良いものが多い印象でして、契約の縛りがないサービスもあるのも使い勝手が良いです。
 
しかし、ほどんどのサービスがクレジットカード(デビットも不可)のみなのでそこのは注意です。
 

クラウドSIMのモバイルWi-Fiサービスがおすすめの人

 
 
・とにかくギガ無制限を使いたい
 
・部分的な通信障害が万が一に生じてもダメージが少ない(固定回線があるなど)
 
・契約縛りなしを選びたい(一部のサービス)
 
・シンプルなプラン内容のものを選びたい
 
・工事などがめんどくさい
 
・持ち運んで使いたい
 
最後は最近出てきたクラウドWi-Fiです。
 
こちらはとにかく大容量を利用したい方向けのサービスです。
 
 あとは、3キャリア対応なので通信範囲が気になる方も良いかもです。
 
実際は3キャリアのうち電波を拾うのはソフトバンクがほとんどで、たまにKDDI(au)と楽天(ドコモ回線)を拾います。
 
料金も安くコスパがかなり良いと思います。
 
しかし、2020年の2〜3月あたりには大規模な通信障害が起きたりしているので、安定性が疑問視されている声もあります。
 
関連記事はこちらです。
 
 
 
ちなみに私はこのクラウドWi-Fiを契約して利用しています。
 
 

まとめ

 
今回はモバイルWi-Fiの種類と、それぞれのサービスでおすすめな人の特徴を見ていきました。
 
モバイルWi-Fiを持とうか検討している方は、Wi-Fi環境を整理してみて自分にあったWi-Fiを選んでみてくださいね。
 
快適なWi-Fiライフを楽しみましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 

この記事が良いと思ったらポチッ!をしていだだけると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ