さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

20190905040954

ポプ弁のおすすめ3選!大盛りコンビ二弁当を食べ比べ!【食レポ】

 

f:id:sanrisesansan:20191022004527j:plain

 
こんにち、ブログ管理人さんらいずです。
 
コンビ二弁当には現在、多くのラインナップがありますよね。
 
味のクオリティも上がっており、どんどん美味しくなっています。
 
そんな中、お弁当屋さんもびっくりのコンビニ弁当があるのです。
 
それがコンビニのポプラさんが出しているお弁当、「ポプ弁」です。
 
今回は、そんなポプ弁の中から個人的に選んだおすすめ3選を食レビューしていきたいと思います。
 
種類の多いポプ弁なので、どれを買うか迷っている方も参考にしていただけると思います。
 

広島発祥のコンビ二「ポプラ」

f:id:sanrisesansan:20191023203730j:plain

 
 
都内だとあまり見かけないコンビニのポプラ。
 
実はこのコンビ二は広島発祥なのです。
 
その影響かはわかりませんが、山陰地域ではコンビニ「ローソン」と一緒になり、「ローソンポプラ」が展開しています。
 
これは、以前に島根県の出雲に旅行へ行った時に知りました。
もちろん今回紹介するポプ弁も置いてあり、駅弁代わりに美味しくいだだきました。
 

ポプ弁の特徴は、炊きたてご飯と作り立てのおかず

 
このポプ弁なんですが、他のコンビニ弁当との最大の違いは、注文した後にご飯を持ってくれるということ。
 

f:id:sanrisesansan:20191021200755j:plain

 
購入前は中身が見えるようになっていますが、ご飯が盛られた後はこのように蓋をしてくれます。
 
コンビニでこれをしてもらえるのはありがたいですよね! 
 
さらに、小200g、中250g、大350gとご飯の量も無料で選べます。(特盛450gは+50円)
 
3種類の量が無料で選べるのも嬉しいですが、特盛が+50円なのもさらに嬉しいですよね。
腹ぺこ男子は必見です!
 
こういう風になってくるといよいよお弁当屋さんのクオリティに近づいて来ているのではないか?と思ってきますよね。
 
さらにカレー、麻婆豆腐、竜田揚げ、焼売、鮭弁当など、バリエーションも色々あります。
 
そして、唐揚げ弁当やアジフライなどの一部のおかずはなんと、揚げたてを提供してくれます。
 
待ち時間5〜7分かかりますが、これは嬉しいの一言。
 
それでは早速、食レポをして行きましょう。
  

個人的に選んだおすすめ弁当3選

f:id:sanrisesansan:20191021210500j:plain

 

今回のラインナップは以下の通りです。
ご飯の量を比較したかったので、それぞれ変えてあります。

・唐揚げ弁当
・とり天&あじの大葉巻きフライ弁当
・ポプ弁ライト おろしポン酢の鳥竜田揚げ弁当


・唐揚げ弁当
・とり天&あじの大葉巻きフライ弁当
・ポプ弁ライト おろしポン酢の鳥竜田揚げ弁当

 

唐揚げ弁当 

f:id:sanrisesansan:20191021191822j:plain

 
商品内容
・ご飯の量 大盛り(350g)
・唐揚げの数 5つ
・値段 530円
・付属調味料 ふりかけ、マヨネーズ、胡椒
 
 
この写真は駅弁代わりに山陰本線の中で食べた時に撮りました。
 
もはや不動の地位であろう唐揚げ弁当です。
 
唐揚げは揚げたてで、サクサクのジューシーさ!
上記にも書きましたが、注文してから唐揚げを揚げてくれるので、熱々をいただけます。
 
もちろん冷めてもおいしいです。
 
すこし小ぶりですが下味の効いた香ばしい味が広がります。
 
唐揚げ弁当は他のお弁当に比べて、唐揚げの量も選べるのもポイントです。
 
・5個 530円 
・8個 680円 
・10個 750円
 
5個でも差はそこそこの量なので、10個だとかなりのボリュームだと推測されます。
 
 

とり天&あじの大葉巻きフライ弁当

f:id:sanrisesansan:20191021192111j:plain

 
 
商品内容

・ご飯の量 特盛(450g)
・値段 498円+50円(特盛代)
・付属調味料 ふりかけ、ポン酢、からし

 
写真はごはん特盛サイズです。その量450g!
 
正面からの写真しか無いのでわかりづらいのですが、弁当箱からはみ出しそうな勢いです。
 
プラス50円で変更できます。
 
こちらも注文したら揚げてくれますので揚げた手が食べられます。
 
下にパスタも付いていてお得感も満載。
 
食感はとにかくサクサクで、揚げたてを堪能できます。
 
ポン酢とカラシが付いているのでさっぱりしていて、ご飯が進みます。
 
おかずの量もボリュームたっぷりで、とり天4本、アジフライ2個と中々のもの!
 
しっかりとふりかけもついているので、ご飯が多くても大丈夫でした!
 

ポプ弁ライト おろしポン酢の鳥竜田揚げ弁当

f:id:sanrisesansan:20191021193259j:plain

 
商品内容

・ご飯の量 ライトの普通(150g)
・値段 450円
・付属調味料 ふりかけ、おろしポン酢

 
 こちらのお弁当は他のポプ弁とは違い、ご飯の量が少なめになっているお弁当になります。

 
その名を「ポプ弁ライト」
 
通常のポプ弁との違いは、ご飯の量が少ないことです。 
ご飯の量 
小120  
中150g  
大200
 
女性をターゲットにしたポプ弁といった感じでしょうか。
 
その中でも今回は、竜田揚げ弁当jをチョイス。
 
ご飯少なめといっても、普通サイズでも良い感じに量はあります。
 
おかずの竜田揚げに関しては6個と普通くらいあります。笑
 
こちらはすでにおかずが入っている状態で、ご飯だけ盛ってもらうスタイルです。
 
こちらも下にパスタがあります。
 
味の方は、濃い目の竜田揚げの味わいが食欲をそそります。
 
小ぶりではありますが、6個も入っているのでご飯が残るということはなさそうです。
 
個人的には3つの中では1番味がしっかり付いたおかずでしたね。
 
ごちそうさまでした。
 

まとめ

 
今回は個人的に選んだポプ弁3選を見てきました。
 
控えめに言っても全てボリュームは多く、満足いく内容だと思います。
 
また、コンビニだとちょい足しのおかずなども一緒に購入出来たりするので、カスタマイズか広がるのも、利点かなと感じています。
 
お弁当+飲み物で大体600〜800円前後なので、値段の方は少し高めになってるように感じましたが、その分ホカホカのご飯が食べられるので個人的にはとても良いと。
 
私はこのお弁当、旅行先で見つけて駅弁替わりに食べました。
 
ホカホカのお弁当を長距離列車で食べられるので満足でしたね。
 
地方展開も多いコンビニなので、長距離移動する際は駅弁替わりにまた利用しようと思います。
 
ぜひ、見かけたら試してみてはいかがでしょうか。
 
今回は以上です。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

この記事が良いと思ったら、応援のポチッ!をしていだだけると励みになります!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村