さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【ソフトバンクエアー】3年使って気づいたメリット・デメリット

f:id:sanrisesansan:20200724184531p:plain

この記事でわかること

ソフトバンクエアーを使って分かったメリット・デメリット

・月々料金の実態(実際に使っていた金額)

僕は3年間「ソフトバンクエアー」を固定回線代わりに使っていました。

使った感想を正直にいうと、

「電波が安定して、速度は遅くて、料金も安くない」ということです。

これだけ聞くと、「え、良いところあんまりないじゃん」と思うかもしれません。しかしメリットもあります。

今回はソフトバンクエアーを長年使った感想を含めたメリット・デメリットを赤裸々に見ていきたいと思います。

 


スポンサードリンク
 

ソフトバンクエアーとは?

f:id:sanrisesansan:20200724175940j:plain

ソフトバンクエアーはソフトバンクが提供しているホールルーターです。

簡単にいえば「工事がいらない自宅で使えるWi-Fi」です。

SoftBank Air

その特徴は、

・コンセントさすだけで使える

・1台で64台接続できる

・無制限

・安定したソフトバンク回線

このような感じで、手軽に使えるWi-Fiサービスといえます。

しかし、「値段が高い」、「ネット速度が遅い」などの声も多いです。

ということで、実際に長年使ってきたのでそれぞれの特徴をみていきます。

使ってみた感想を含めたメリット

それでは、3年間使ってて感じたメリットを見ていきます。

・白くて可愛い

・買ってすぐに使えて手軽

・電波が安定してる

・昼と深夜は電波早い

・本当に無制限

このような感じです。それぞれみていきます。

白くて可愛い

f:id:sanrisesansan:20200724185721j:plain

これは彼女が言っていました。ボクもそう思います。

白くてね、形もなんかよさげなんです。

買ってすぐに使えてとても手軽!

ボクの場合はソフトバンクショップで買いました。

ここで購入するとすぐに持ち帰れました。

その後、自宅でコンセントを差し、デバイスIPアドレスパスワード入力したらもう使えます。

めちゃ簡単です。

電波が安定してる

ソフトバンクエアーを玄関から一番離れた自宅の寝室に置いていました。

なので、玄関やその近くにあるトイレでネット回線を使う時は繋がるか不安でした。しかし、しっかりと電波は繋がり安定していました。

昼と深夜は電波が早い

自宅の場合だと昼12〜15時と深夜3時〜朝6時くらいまでは電波よかったです。

(東京都内に住んでいます。)

大体30Ahpくらいでてました。しかし、これは使う場所によると思います。

本当に無制限

無制限なのは本当のようです。

少なくとも3年間使って、一度も低速や回線障害になったりしたことはありませんでした。

容量は毎月は100GBくらいでそこまで多くなかったのであまり参考にならないかもしれません。

逆にいえばそのくらいのギガ数で毎月生活している方が問題なく無制限で使えます。

使って見て感じたデメリット

続いて、ソフトバンクエアーを長年使って感じたデメリットをみていきます。

・速度が遅い

・自宅でしか使えない

・値段が高いし、ややこしい

・解約した時に無駄な料金が発生する可能性が高い

それぞれみていきます。

速度が遅い

速度ですが、個人的な感想は、、、遅いです。

スマホiPhoneなどの4Gキャリア回線は場所にもよりますが、50〜 90Mbps程度の速度です。

f:id:sanrisesansan:20200724175143j:plain

ワイモバイルで、休日の夕方に計測

しかしソフトバンクエアーは速度が上がる昼と深夜以外は2〜6Mbpsとかなり低い数値になります。

f:id:sanrisesansan:20200724004943j:plain

 

大体ゴールデンタイムとかは2Mbpsからよくて3Mbpsでした。

これで3年間使い続けてきてましたが今考えると通信速度はなかなか遅かったと思います。

しかし、案外2.5Mbpsの電波状態でも不便なく

スマホYouTube(480p)

Macで作業

などは普通に使えてしました。

そのかわり、「データのアップロード」や「ソフトウェアアップデート」、「アプリのインストール」などは遅かったです。

自宅でしか使えない

卓上ルーターなので、自宅しか使えません。

カフェや出先で作業することが多いと結構不便です。

またソフトバンクエアーは値段が高いので、キャリアの大容量プランでスマホ使ってるとめちゃランニングコスト高くなります。

値段が高いし、ややこしい

値段は高いです。しかもややこしいです。

下に料金表を載せていきます。

*横にスクロールできます

 
 
分割購入(月々)
レンタル(月々)
ソフトバンクエアーのみ
初めの12ヶ月:3800円(税抜)
12ヶ月以降:4880円(税抜)
5370円(税抜)
*レンタル代490円含む
ターミナル割賦金:1650円(本体代59400円)
*月月割-1650円=実質0円
 
初めの12ヶ月:4300円(税抜)
12ヶ月以降:4880円(税抜)
スマホプランにより「おうち割」が適用される
4880円(税抜)
*レンタル代490円含む
スマホプランにより1000円割引(永年)になる
 
ターミナル割賦金:1650円(本体代59400円)
*月月割-1650円=実質0円
 
料金をみていると5000円前後で使える感じです。
しかし僕自身は最終的に毎月6248円払ってました。

具体的に書くと、

・月々4880円(割賦購入)

・Yahoo!BBプレミアムに加入して「あんしん保証サービス」を契約月々800円

・消費税10%

「あんしん保証サービス」とは、本体購入の場合に加入できるサービスです。

加入する場合は「Yahoo!BB」のサービスプロバイダに加入することが必要になります。

当時は購入での使用を考えていたので、保証はあった方が良いと考えてよくわからずにショップで勧められるままに契約しました。

結果としては、全く使わないで3年間が過ぎました。

よくよく考えれば、自宅に置いて使用しているので普通に使っていれば壊れる可能性は低いと思います。

ポイント

・本体購入の場合、保証に加入すると料金上乗せになる

・落としたりした故障は交換で約20000円

・本体レンタルはレンタル代が490円かかる

・割引は12ヶ月しか安くならない

解約した時に無駄な料金が発生する可能性が高い

あと、契約になんとも厄介な特徴があって

・2年間の契約縛り

・3年間の割賦割(本体代)

・更新月以外の解約は違約金9500円

というものがあります。

まず、2年間の契約縛りは契約更新月以外で解約すると違約金は9500円かかります。

問題なのは、割賦が3年間だということです。

ソフトバンクエアーを契約すると、割賦割36か月(3年)で組んでいます。

この場合、本体代を支払い終わった3年で解約すると違約金がかかります。

また、本体代を払い終えてない3年以内に解約すると、本体代金の残り分を一括請求されることになります。

仮に2年目の更新月に解約すると違約金はかかりませんが、本体19440円が一括請求されることになります。

ポイント

・2年更新月以外の解約は9500円の違約金がかかる

・3年以内の解約は残りの本体代を一括請求される

・実質、違約金と本体代がかからないのは4年目の契約更新月

まとめ:ソフトバンクエアーは手軽に使えるが契約がややこしいくて料金も高い!

結論、ソフトバンクエアーのメリットな安定した電波で手軽に使えるところです。

しかし、値段が高く、電波速度も遅く、契約が複雑なところがデメリットだと感じました。

普通にネット、YouTube、ブログ作成はスラスラできるので、ゲームや動画編集しなくて手軽に使いたい人は検討しても良いと思います。

ソフトバンクエアーの公式サイトはコチラです!

→ソフトバンクエアー公式サイト

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ソフトバンクエアーの関連記事はコチラ! 

関連記事 

www.sunrise033.com

この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

 ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村