さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ブログをやる意味ってなに?「収入」以外に身に付いた7つのこと

f:id:sanrisesansan:20201213145713p:plain

ブログってやる意味あるの?

ブログやってどんな事が身につくの?

ただ、するよりも何かの目的があったほうが良いと考えるもの。

ブログって収入になる事はわかってるけど、それ以外で得られるものがあるのか知りたい!

今回は、ブログを1年半、書き続けて身に付いた7つのことを書きていきます、

結論からいうと、ブログを書くことにより、収入やアクセス以外に得られるものはあると考えています。

しかし、なにが得られるのか、それは千差万別なのではないかというのが個人的な意見。

なので、僕自身が得られたと感じるものをピックアップしてまとめていきたいと思います。


スポンサードリンク

0→1の経験かできる

積み重ねって、大事。

それは知っているんですが、これまでの人生そんなに実感した事なかったんです。

実際に「0→1」にすることって、ブログ以外ではした事なかったかもしれません。

あったとしても、積み立て預金とかくらい。

ブログは積み重ねていけばしっかり結果が出ます。

結果が付いてくることを実感

上記に似てますが、結果がしっかりとわかるのもブログの魅力です。

代表的なツールとしては、Googleが無料提供している「サーチコンソール」「アナリティクス」などですね。

はてなブログやアメブロなどでも、サーバのプラットフォームでアクセス数がわかります。

この可視化された数値が分かるのは、メリットデメリットあり、メリットはモチベーション維持の素材になること。

デメリットはアクセスが気になりすぎると、初めのうちは全然読まれないことも多いので凹んでしまうかもしれないところですね。

関連記事

www.sunrise033.com

俯瞰的にみる視野の広さ

よく、ブログ論などで言われるアバターを作って記事を書く。

文章を研究しながら勉強しながら書いて行くと、自ずと主観的に見るのではなく、客観的な視野で伝える事がブログを書いて行くと身につきます。

といっても僕自身もまだまだ発展途上。

日々、磨き上げて行くのは続いています。

文章力とタイピング力

しっかりと意識して記事を書いていけば、文章力は1年半で確実に向上します。

リライトをする時とかは自分でも実感できますが、1番分かるのは周りの人から言われた時です。

「読みやすくなったね!」

「書き方変わったね!」

など言われるとより実感します。それに嬉しいですよね。

パソコンでのタイピングも勝手に早くなります。笑

アウトプットできる環境

アウトプットできる環境って、大事が気がします。

今はSNSがあるので、気軽にアウトプットできるとても良い時代だなと改めて感じています。

ブログを書くことでアウトプットの場が広がります。

例えば、本を読んで面白かった。それを誰かに伝えたい。

友人や家族に話す。みたいな感じてアウトプットすることはできますよね。

しかし、頻繁に自分の話なんてみんな聞いてくれません。笑

でもでも、その内容をブログに書けば、もう1記事完成です。

と言った具合に自分のアウトプットする場が増えるんですね。

6 インプットする習慣

アウトプットするためには、インプットも必要。

実際にブログを始めて、インプットはとてもするようになりました。

例えば、ラーメン記事を書く時には、実際に食べたレビューと写真はもちろん、

「そのお店のコンセプトは何か?」

「どんなこだわりがあるのか?」

などを調べることで、記事に深みと熱量を持たせることができます。

そういったインプットは数知れず。

そうなっていくと、自然と

もっと良いものを伝えたい!

という気持ちになっていきます。

7 感謝と貢献ができる

ブログ記事を書くって、人それぞれですが時間がかかるもの。

1記事に数時間かかるなんてザラです。笑

そんな熱量のある丹精込めて作った自分の作品。

たとえ、1人だけしか、読まれなくても、その嬉しさは計り知れませんし、読んでくれる一人の読者にも感謝の気持ちが込み上げてきます。

それはブログをやっていたからこそ味わえる感覚ではないでしょうか。

それと同時に、もっとわかりやすく伝えていきたいという貢献の意欲が湧いてきます。

でもでも、辛いこともたくさん出会う


ブログを書いていると、もちろん辛いこともたくさん出逢います。

初めてブログにチャレンジするとなおさらです。

まず、

誰からも読まれない。

収入も上がらない。

そもそもアドセンス全然合格しない。

(これは、僕の場合です。笑)

アクセスは自分で読んだものがカウントされるのみ、、。

ネタだって浮かばないし、一生懸命に時間かけて書いても検索エンジンは依然として圏外。

そんな中でも続けて来れたのは、アクセスや収入以外で上記のような成長していることにフォーカスできたからだと思います。

【まとめ】ブログと出会って良かった

結論、ブログ書いて続ける経験は、アクセスや収入以外にも、ブログ以外のことでも活用できる貴重な技術となって身体と心にしっかりと残るということです。

特に個人的には

「どうやったら相手に伝わるか」

「自分本位に書いていないか」

といった読んでくれる人への貢献インプット・アウトプットの場を広げることができることが強みだと感じます。

無料でできるはてなブログ(一部無料)アメブロなどから初めてもよし、がっつり収益化を狙ってワードプレスで書くのも良し。

楽しいと思えるものを探してみればよいのかなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

合わせて読みたい

www.sunrise033.com


この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

 「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村