さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ワークマンの半袖ジップポロシャツ、形状安定ワイヤーでおしゃれに着る

 

f:id:sanrisesansan:20200318184753j:plain

 

 
今回はワークマンのは形状安定ワイヤー入り半袖ジップポロシャツを着てみたレビューをしていきます。
 
この半袖ポロシャツは衿にワイヤーが入った形状安定になってるのですが、首回りがシャープになるので、全体て的スタイリッシュに見えるようなシルエットにすることができます。
 
しかも980円とコスパも十分です。
 
コスパの良いポロシャツを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。
 

 


スポンサードリンク
 

 

商品情報、価格

f:id:sanrisesansan:20200318195843j:plain


 
商品:衿が決まる半袖ハーフジップ
価格:980円(税込)
カラー:
サイズ:M~3L
素材:綿65%、ポリエステル35%
対象:春夏
 
サイズ表示は簡単に載せていくので参考にしてください。
 
サイズ
対応身長
M
160~170㎝
L
170~180㎝
LL
175~185㎝
3L
175~185㎝
 
 
 

素材と機能

f:id:sanrisesansan:20200318195859j:plain


 
生地素材は、綿65%とポリエステル35%で作られています。
 
着た感じでは丈夫で、肌触りがよく伸縮性のあるのが特徴です。
 
機能性としては、衿のワイヤーが形状記憶の効果があるため、衿が寄れたりしません。
 
 
 

サイズ感は?

f:id:sanrisesansan:20200318195910j:plain


 
実際のサイズ感は従来のカットソーや長袖ポロシャツと変わらない印象でして、普段着ているサイズで問題なしです。
 
そして、シルエットはキレイで暖かい日には一枚でさらっと着てもかっこいいです。
 
丈のちょうどいいんですね。
 
私は181センチ、胸板や肩幅大きめでLLサイズを選んでますが、少しゆったりしています。
 
これは個人的な着た感想なのですが、参考に慣ればと思います。
 

デザイン性

f:id:sanrisesansan:20200318195923j:plain


 
着ていて気付くのが、衿部分のジッパーと部分的にあるイタリアンカラーです。
 
通常の無地のポロシャツよりも、アクセントがあるので、着ていても飽きませんし、一枚でカジュアル感を出せるのもようですね。
 
デザインはいくつかあるので、紹介します。
 
 
・首元のジップ
 

f:id:sanrisesansan:20200318195945j:plain

ジップが首元についています。ここで首回りを調整していきます。
 
・サイドに入ったライン

 

f:id:sanrisesansan:20200318200018j:plain

 

左右サイドに同色のラインが入っています。
 
立体的に見せる工夫になっていて、切り替えのようになっています。
 
・衿、袖、裾のスリットにあるイタリアンカラ
 

f:id:sanrisesansan:20200318200035j:plain

無地でシンプルなのですが、ポイントとして衿と袖、裾のスリット部分にイタリアンカラーが入っています。
 
なんか、カジュアルでスポーティな感じになるのでかっこいいですね。
 
 
・左サイドにあるペン差し
 

f:id:sanrisesansan:20200318200052j:plain

この記事を書くまで気づかずに来ていたのですが(笑)、左袖にペン差しもありました。
 
 あまり利用用途がなさそうな気もしますが、デザイン的にはワンポイントになっています。

着てみて思ったことやデメリット

f:id:sanrisesansan:20200318200224j:plain

 
着てみて感じたことは、1000円を下回る低価格にもかかわらず、シルエットがキレイで意外とおしゃれに決まるということ。
 
生地もしっかりして伸縮性もあり、ワイヤー部分が襟の形状を保っているので、スッキリとした印象を与えられます。
 
そして、着てわかったデメリットがありました!
 
それは、埃や繊維が付きやすいということ。
 
私が購入した色が問題かもしれませんが、わりと埃や繊維がつくと目立ちます。
 
ウール素材やダウン素材などは、つきやすいかもしれません。
 
一枚やトップスできる分には問題ないと思いますが、この点には注意が必要ですね。
 

買えるところは?

 
今回、紹介した商品はワークマン、ワークマンプラスの店舗で販売されています。
 
店舗情報はワークマン公式サイトから確認することができますのでご自宅の近くにあるワークマンを探してみてください!
 
公式オンラインストアでも取り扱っていますが、2020年3月時点では在庫が希薄になっていますので、ぜひチェックして見てくださいね。
 

→商品ページはこちら

 

まとめ

 
まとめますと、
 
・価格980円で気軽にカジュアル感を演出できる
 
・衿に入っているワイヤーが形状を保つのでずっとおしゃれに着れる
 
・サイズ感は少しゆったりしているがシルエットはキレイ
 
・ジップや2ラインなどのデザインでさりげないカジュアル感がある
 
・デメリットは、ほこりや繊維がつきやすい。(ウール素材など)
 
 
 
半袖ジップポロシャツは春夏の定番アイテムですが、こちらのアイテムはさりげないデザインでカジュアルに演出できます。
 
また、他にもボタンタイプで形状安定ワイヤー入りのポロシャツや 吸汗速乾のポロシャツなど、ワークマンはポロシャツのラインナップが多いので、他のアイテムを調べてみても楽しいですよ。
 

 
買い物で楽しいひとときをお過ごしください。
 
*春先にスッキリ履けるデニムカーゴパンツを紹介しています。合わせてどうぞ!
 

この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

 

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村