さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

上野、御徒町の二郎系、ラーメン豚山のぶたダブルを食レポ!

f:id:sanrisesansan:20200219194349p:plain

上野をプラプラするの面白いんですよね。
 
上野公園はあるし、広いし、動物園あります。
 
国立科学博物館もあります。(ここはホントで面白い!)

 

近くの御徒町には、ユニクロ大型店もありますし、もう少し行けば秋葉原も歩けますので散歩コースとして楽しいです。

 

どうも、さんらいずです。

はい、食レポします。

 

今回は上野、御徒町近くにある二郎系インスパイア「ラーメン豚山」のがっつり系の豚マシラーメンを食べてきたので食レポしていきます。

 

御徒町秋葉原周辺はラーメン激戦区でもあり、お店も多いですが、がっつりとしたラーメンが食べたい時にはおすすめです!

 

 


スポンサードリンク

お店情報、上野や御徒町から近いのです

f:id:sanrisesansan:20200219190245j:plain

JR御徒町駅から徒歩5分、JR上野駅から徒歩10分くらいの場所にある二郎系インスパイアのお店です。
 
・店名:ラーメン豚山 上野店
 
・住所:〒110-0005 東京都台東区上野3丁目17−7 東亜御徒町ビル 1F
 
・電話番号:03-6284-2515
 
・営業時間:11時00分~0時00分
 
 

f:id:sanrisesansan:20200219190318j:plain

 
食券制になっていて、メニューは
 
・ラーメン
まぜそば(油なし変更)
・つけ麺(つけ麺変更)
とシンプルかつわかりやすい仕様になってます。
 
トッピングも生玉子、あぶら(今回は売り切れ)、うずらの卵に加え、ネギやライスもあります。
 
二郎系でご飯があります。(なんか珍しい)
 
ご飯に合うスープなのでしょうか?
楽しみです!

迫力ある二郎系ラーメンを食レポ

f:id:sanrisesansan:20200219195854j:plain

 
早速、食券を買って先に座ります。
 
今回の注文内容は、
 
 
・小ぶたダブル 980円
 
・生玉子 50円
 
 
ちなみに、ラーメン屋さんって、大体のところで麺かためを注文するオーダーは食券を渡すときにオーダーします。
 
店員さんが、注文後に麺を茹でちゃいますからね。笑
 
途中から調整するの難しいんでしょうね。
 
あと、こちらのお店の水はセルフサービスです。(テーブル拭きも多分セルフかと)
 
ちなみに二郎系インスパイアでお馴染みのコールは店員さんが「ニンニク」入れますか?と質問してくるので、そのタイミングで伝えるとのこと。
 
 

f:id:sanrisesansan:20200219190423j:plain

 
今回のコール内容は、ニンニク、野菜、アブラ、味の全マシにしました。
 
 
はい、こちらが小ぶたダブルです。
 

f:id:sanrisesansan:20200219190444j:plain

 
 
ボリュームすごくないですか?
 
この厚みの豚チャーシューが8枚ものっています。
 
ニンニクもしっかり入ってますね!
 
では早速、頂きます!

野菜は食べやすいよ

f:id:sanrisesansan:20200219190831j:plain

まずは野菜からいきます。(もはや定番の食べ方!)
 
野菜マシなのですが、そこまで多い感じはしなかったです。
 
基本モヤシだからパクパク食べれますよ❗️
 

f:id:sanrisesansan:20200219192611j:plain

 
ちなみに野菜マシマシもオーダー出来ますが量がかなり多いので、初見のお客さんは注文は控えてくださいとのこと。
 
どれだけ多いのだろう、、。
 

豚のボリュームがやばいです

f:id:sanrisesansan:20200219191110j:plain

 
ぶたダブルだと8枚入ってるのですか、もう迫力がすごいです!
 
ぎっしりと詰まった感じの肉質や口の中で溶けるタイプのアブラ多めもありました。
 
これだけ多いと豚チャーシューだけでもかなりヘビーです。 
 
ボリューミーだけど、美味。

麺は太めで平めん

f:id:sanrisesansan:20200219191201j:plain

 
ある程度、野菜とチャーシューを食べたら、天地返して麺を食べて行きます。
 
麺は太めの平めんで歯応えのある食感でスープともよく絡みます。
 

f:id:sanrisesansan:20200219191150j:plain

 
量は小(普通サイズ)でも250gでそこそこ量がある印象です。
 
ちなみに大だと375gです。
 
 
 

アブラもプリプリでデカい

f:id:sanrisesansan:20200219191258j:plain

 
アブラましにしたら、かなり大きいアブラがついてきました。
 
これは後で味変の時に使うことにします。笑
 
味自体はすこし控えめなので、卓上の醤油たれをかけても美味しいです。
 

f:id:sanrisesansan:20200219192438j:plain

こちら掴めちゃうのが多いさを物語ってます。 
 
アブラと一緒に野菜や麺を食べても美味しい!

醤油ベースで甘めの二郎系スープ

 

f:id:sanrisesansan:20200219191627j:plain

ラーメン豚山さんには初めていきましたが、ここのラーメンスープは甘めの二郎系スープのイメージです。
 
醤油ベースっぽい味で和風というわけではないのですが、なんか他の二郎系ラーメンよりは濃い甘さがあるような感じでした。(素人解釈で語っています。)
 
あとトッピングにご飯があるのでご飯にも合うのかも。
 

味変、生玉子

f:id:sanrisesansan:20200219191427j:plain


 
はい、こちら味変はまず、一味をかけて行きます!
 
ピリ辛になってさらに麺が進むのでおすすめです。
 
次に生玉子と一緒に食べます。
 

f:id:sanrisesansan:20200219191448j:plain

 
私の場合、いつも生玉子に付けて食べていくようにしています。
 

f:id:sanrisesansan:20200219191513j:plain

 
アブラと醤油たれをかけて一緒に食べるとさらに美味くなります!
 
というわけであっさり完了しました!
 

f:id:sanrisesansan:20200219191531j:plain

 
ご馳走さまでした。
 

感想、評価

 
*わかりやすく表にしてますが、あくまで個人的な感想です。
 
★★★★☆
4点
スープ
★★★★☆
4点
★★★★★
5点
ボリューム
★★★★☆
4点
おすすめ度
★★★★☆
4点
 
豚チャーシューがかなりボリュームあって個人的に好きな味でした。
 
スープが醤油ベースな甘めでこれに平打ち極太麺をからめてわしわし食べればもう最高です。

場所情報

JR御徒町駅から10 分ですが、J R上野駅からも行けます。(でも15〜20分くらいかかるかも)
 
秋葉原駅に向かう道(まっすぐ行ったら電気街の道です!)の途中にありますよ。
 
店名:ラーメン豚山 上野店
 

まとめ

f:id:sanrisesansan:20200219192641p:plain

 

今回は上野、御徒町にある「ラーメン豚山」の小ぶたダブル食レポしてきました。
 
 
 店員さんがかなり感じの良いので二郎系初めての方も気兼ねなく入れると思います!
 
上野に寄った際は是非食べてみてください!
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
二郎系ラーメンの食べ方を紹介しているので、食べ方が分からない方はこちらを参考にしてみてくださいね!
 

この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓ 

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村