さんログ

色々と発信する雑記ブログ。食レポ、おすすめ発信や情報、メンタル/不思議系など。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【WiMAX】実は使い放題?3日で10GBの仕組みを実際に質問してみた

f:id:sanrisesansan:20201011010843p:plain

WiMAXの3日で10GBってどんな制限の仕組みなの?

そんな疑問にお答えします。

今回は、WiMAXの3日で10GB制限の仕組みを詳しくみていきたいと思います。

結論からいうと、3日で10GB超えた時の低速上限は「時間限定の制限」なので、制限以外の時間帯は高速通信を使う事ができます。

この記事を読めば、WiMAXの特徴であった3日10GB制限の見方が変わるかもしれません。

 


スポンサードリンク
 

WiMAXとは?

WiMAXとは、無線通信規格の一つで簡単に言えばKDDIが開発してUQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)が販売し始めたWi-Fiです。

「ハイスピードモード」というWiMAX独自の回線を利用した高速通信が可能です。

しかし無制限というわけではなく、3日で10GBを超えると1Mbpsの低速になるという上限があります。

UQ WiMAX」以外にも、「Broad WiMAX」、「BIGOBE WiMAX」でも提供しています。


スポンサーリンク

WiMAX】ギガ 制限は時間指定?

WiMAXの3日10GB制限を詳しくみると、

・3日間で10ギガ超えた日の18時からが開始される(翌日2時まで)

・制限期間であっても18時頃まで〜翌日2時以降(8時間)の時間帯では制限なく使える

ということが書かれています。

例えば仮に9月1日の9時なら14時までに10GB使ってしまったとしても制限がかかるのは翌日18時からとなります。

これって、低速制限中でも結構使える時間帯があるのでは?

WiMAX】制限期間でも1Mbps程度で利用可能

仮に制限になっても低速1Mbps程度なのも良い点なのではと思います。

1Mbpsだと遅いと思う時と普通にストレスなく利用できる時があります!

遅いと感じる事

YouTube閲覧(480p以上)

・アップロード作業

・インスタ閲覧

普通に使える事

・Web閲覧

・ブログ作成

Twitter

・LINE

なので、動画や高画質や画像などは遅くなることもありストレスですが、ブログ書いたり、Twitterなどは不便なく使えます。

WiMAX】これが本当なのかチャットで確かめてみた

低速になっても人が頻繁に使うゴールデンタイムの8時間以外は実質WiMAX電波使い放題な訳です。

データイムのリモートワークとかだって制限なしです。

それ以外でももし生活環境が合えばすごい便利に、利用できることになると思います。

これほんとなのかな??

ということで、今回は「Broad WiMAX」の直接チャットサポートで確認してみることにしました。

質問① 制限の時間帯について

f:id:sanrisesansan:20201010234532j:plain

質問:「3日10GB制限なのですが、制限される時間は18時〜翌2時までと聞いたのですが、本当でしょうか?」

回答:「ハイスピードモードで10GBを超えた翌日の18時から翌々日の2時頃まで概ね1Mbpsの速度制限が発生いたします。」

回答:「また、2時以降も最大で6時頃まで制限が継続することがあります。」

なるほど、あくまで目安として翌日2時であり、それ以降でも最大で朝6時くらいまでの制限はあるようです。

質問② 制限中の時間外には、高速通信できるのか?

f:id:sanrisesansan:20201011000003j:plain

質問:「制限中はそれ以外の時間帯(例えば正午の12時など)に高速通信は利用できますか?」

回答:「はい、制限なくご利用可能です。」

制限がかかってしまったとしても2〜3時以降から午後6時までは高速通信が本当に可能なようですね。

生活環境次第では、この制限でもあまり不便に思わない人もいるかもしれません。

 質問③ 低速制限の期間について

f:id:sanrisesansan:20201010235952j:plain

質問:「低速制限は24時間なのですか?」

回答:「いえ、高速モードで10GB超えた翌日の18時〜翌々日の2時頃まででの速度制限が発生します。」

回答:「1/1〜1/3の3日間で10GB以上の利用の場合、1/4の18時〜翌1/5の2時(深夜)が速度制限の発生時間です。1/2〜1/4までの3日間で10GB未満の場合は/5の2時(深夜)以降に速度制限が解除されます。」

トータルで10GB制限を超えた日の翌日18時から制限開始になるということですね。

しかもその翌日まで18時までの期間は次の制限対象のGB数にカウントされているということ。

例えば、

1/1→3GB

1/2→3GB

1/3→5GB

で、合計11GBになるとすると1/4の18時から低速になります。

ですが、実際のGB数のカウントは継続しているので、1/4に使えるGB数は

1/2→3GB

1/3→5GB

1/4→1.99GB

合計9.99GB=10GB未満

1/5の2時以降→制限解除

となります。

「使えるGB数」と書きましたが、あくまで1/5の2時以降に制限が解除されるための指数です。

実際に18時までに2GB使ってもいきなり低速になることはありません。

【結論】制限期間以外は高速通信し放題だけど、制限を解除するためにはGBを意識して利用しなきゃいけない

3日で10GB未満なので、1日3GB(3日で9GB)で利用できる前提なら、無制限に近い形で利用できると思います。

制限時間が18時〜翌2〜6時なのでその時間をメインに使わない生活の人であればこちらも無制限に近い利用ができそうですね。

しかし、日常的に制限カウントを意識して利用することになります。

それをストレスと感じてしまう人もいるかもしれません。

オンラインゲームを頻繁いにする人や家族や複数で使いたい人にはおすすめしません。

★家族で利用するのに向いているWi-Fiルーターは下記記事を参考にどうぞ。

合わせて読みたい

www.sunrise033.com

まとめ

WiMAXの「3日10GB制限の仕組み」について詳しくみていきました。

結論いうと、ハイスピードモードは3日10GB制限されても18時〜翌日2時くらいまでの時間は制限期間でそれ以外は使い放題です。

しかし、「3日10GB制限」自体は継続し続けるので、解除するためにどこかのタイミングで10GB未満に調整する必要が出てきます。

1日3GB程度で利用を考えている人は無制限に近い感覚で高速通信できそうです。

ですが、GB容量を常に意識しないといけないのはめんどうな感じもしますね。

こういう場合は、「THE WiFi」などの1日○GB制限プランのモバイルWi-Fiを選んでも良いと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

www.sunrise033.com

 

この記事が良いと思ったらポチッ!をしていだだけると嬉しいです!

 ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村